ポータルサイトの活用

風俗ポータルサイトの特徴として、月額で○○万円で、CMS化された管理画面が渡される。要は、月額制でサイト内の様々な機能を自由に利用できる仕組みなのだ。

では、はたして、そういった大手サイトに掲載することだけで、実際の集客につながるかというと、いささか頭をかしげてしまう。
簡単にいえば、検索エンジン上では1対25,300,000の戦いなのだが、ポータル内では、その規模が1対○○○になるだけの話なのである。サイト内にも、たくさんのライバル店舗が軒を連ねているのである。では、そこをいかに勝ちあがっていくか?それが、実際には、本当の勝負なのである。ポータルサイト内には、一見、すべてのお店が平等のように見えて、その契約形態や有料広告枠など、様々な仕掛けが張り巡らされている。

皆さんが一番馴染み深い広告枠が、どんなサイトにも必ずと言っていいほどある、バナー広告枠だ。これは、ページの特定の箇所にお店をPRするスペースを設け、そこからお店情報が掲載されたページへの誘導を図る。そのほかにも、通常すべてのクライアントが同条件で表示される一覧ページなどで特定のデリヘル店が上位に表示されるなどの優遇も、誘導率を上げる、列記とした宣伝広告の一つだともいえるだろう。これを見れば、一目瞭然、実際の集客を上げるには、そういったサイト内の仕掛けをよく理解し、また、広告予算と検討しながら、バランスよくユーザーを誘導することが、必要不可欠なのである。

また、最近は、国民の一人一台の割合で、周囲の人間のほとんどが携帯やスマートフォンを使用している。地方の風俗店などは、出張客の利用も多いのだから、そういった持ち運び型端末での状態も気にする必要があるだろう。

ポータルサイトとお店サイトの融合

今流行りのポータルサイトと風俗店サイトのデータと管理画面を共有した新しいタイプのオリジナルサイト制作サービスを紹介しよう。 サイトでは、ポータルサイトの管理画面を利用しながら、風俗店のオリジナルサイトとしてもデータを共有して利用できるサービスがある。 メリットはひとつの管理画面だけでポータルサイトと自分のお店の両方の情報を一度に更新管理できることだ。 風俗店を経営する立場になるとわかるが、各風俗店のポータルサイトに掲載して広告を打つ場合、掲載しているポータルサイト分の更新作業をしないといけないのだ。 これは思った以上に大変で、毎日やるとなると、凄い時間と労力を費やすことになる。 そこで登場したのが、上記のサービスというわけ。お店の管理画面(ポータルの管理画面)を一度更新すればいいのだから、凄い楽ちんというわけだ。

もちろん、連動していないポータルサイトは、別に管理画面から更新しないといけないが、一つでも減らせるのならば、使わない手は無いだろう。 しかも連動しているデイリーは、グーグルで「デリバリーヘルス」で検索して上位に表示される、オススメのサイトだ。 一例で上位のサービスを上げさせてもらったが、これから先、どんどんこういったサービスは増えていくだろう。

【番外編】
風俗店経営に必要な情報を手に入れて、間違えのない風俗店経営を目指そう!下記に参考になるサイトをリストアップ!

風俗経営コンサルタントの知らないと損する超実践経営術
元風俗店経営者が公開する誰も教えてくれない、風俗店の集客・売り上げアップのためのレア情報。

デリヘル開業~風俗の売上げを考えるブログ
迷える風俗経営に捧ぐ!ホテヘル・デリヘル開業から女子管理・求人広告・風俗店ホームページ制作まで、耳から血が出るほど考えた風俗コンサルタントのブログはこれだ!