What's New

次世代のアドバタイジング

今、世の中で元気があり、また人気のある企業の多くが、実態のないオンライン上の商品、サービスを提供する企業である。

この業界は、開発などに伴う初期投資などはかかれど、一度そのシステムが確立されてしまえば、在庫を抱えることなく、半永久的に提供しつづけることができる。だからこそ、そこに投資する側の目利きが重要で、よく、ドラマなどの影響で「だまされる方が悪い」ってことが捨て台詞のように叫ばれ、国民性からか、それを悪とする傾向があるが、この不景気な世の中で、それでも勝ち組の風俗店になるには、そのようなシビアな観点で戦う姿勢が重要なのかもしれない。
ほとんどの風俗店がオープンしてわずか一年たらずで、閉店へ追い込まれることはこの業界ではよくある話だ。サバンナの動物たちが弱肉強食の世界で生きているように、人間社会も共存共生などといった生ぬるい時代は、バブルの崩壊とともに、とっくに終わっているのかもしれない。

さまざまなテクノロジーが開発され、もはや人間がそれを使いこなすことの方が難しくなりつつある今日この頃、ハリウッドのSF映画のような非現実的だと思われたSFの世界観が近い将来、現実とリンクする日は、そう遠くはないだろう。
その流れに乗るか、大きな波に飲み込まれるかは、風俗業界に従事するものも、もはや他人事ではないのかもしれない。

Recommend Entry